身近にいる司法書士は頼りになる存在です

生活習慣病にならないために

生活習慣病を予防するために、なるべく健康的な生活を送ろうと心がけています。大好きなお菓子や高カロリーな食べ物はどうしてもやめられないので、あまり食事制限などストレスの溜まることはせずに続けていくのが心の健康面でもいいかなあ、と自分を甘やかしながら続けています。
まず、毎日の運動は欠かせません。運動を怠ると寿命も縮むとも聞きましたが、生活習慣病を予防するのに運動は最適だと思います。3食しっかり摂って、食べた後30分後くらいにウォーキングをしてカロリーを消費します。また、朝には筋トレをして少しずつでも筋肉をつけると、基礎代謝が上がり痩せやすい体を作ることができます。
そして、食事は基本的には好きな物を食べていますが、野菜をしっかり摂ると生活習慣病の予防になるようです。家庭菜園で獲れる野菜がたくさんあるので、1日にかなりの量の野菜が摂れます。特に食物繊維の多い野菜は便秘解消にもなりますし、生活習慣病予防にはぴったりです。
これからもできる範囲で、生活習慣病にならないような健康的な生活を続けていきたいです。
お調べになる際には横浜市 糖尿病の資料をご覧ください。